ホーム  >  青森の不動産売却・買取・査定のコラム  >  動画  >  【第十回】契約時に必要なもの【C21不動産売却チャンネル】

【第十回】契約時に必要なもの【C21不動産売却チャンネル】
カテゴリ:動画  / 投稿日付:2022/07/26 12:10






契約時に必要な物


売主さんが契約の時に必要な物って何でしょうか?

はい、先ずは買主に真の所有者で有る為の事を示す
権利書、もしくは登記識別情報が必要になります。

権利書はよく聞くんですけども、登記識別情報って何ですか?

どちらも所有者として登記されている事を示す情報ですけれども、
2005年より制度改正がありまして、順次、権利書から登記識別情報に
なっております。

他に必要な物って何ですか?
はい、身分証明書が必要になります。

身分証って保険証でも良いのですか?

保険証には顔写真が無いので、免許証・パスポートの様な顔写真が
有る物が必要です。

その両方が無い場合はどうでしょうか?
その場合はマイナンバーカードが有れば対応可能です。

マイナンパーカードなら、持っています。良かったです。
それ以外に必要な物って何ですか?

そうですね、印鑑が必要になります。

印鑑は、実印でなければいけないんでしょうか?

契約中は特に必要無いのですけれども、最終的なお取引の決済時には実印が必ず必要に
なりますので、契約の時も統一して実印を持って来て頂ければと思います。

お金は必要無いのでしょうか?

契約書に貼付して頂く印紙の印紙代と、仲介手数料が必要になるんですけれども、買主様から
手付金を預かる形になりますので、そこから相殺して頂ければと思いますので、
特に必要はございません。

分かりました。有難うございます。

ページの上部へ